Screenshot_20210206-145708 - コピー


ドラゴンクエストタクトでかなりレベルを上げない状態でキラーマシンを倒すにはヘルクラッシャーの猛毒に、ヘルクラッシャーをかばうモンスター、眠り攻撃を行うモンスターが2体必要です。

しかし、この4体だけでは火力不足で戦闘途中でキラーマシンの猛毒効果が消失してしまいます。

キラーマシンの弱点属性をもつカイザードラゴンなどのデイン系の魔法が使用できるSクラスモンスターや回復に強いエンペラースライムなどのSクラスのモンスターがいればいいのですが、筆者はこれらのモンスターがガチャでひけず結局フローラを火力としてキラーマシンを攻略しました。

【メンバー】
・ヘルクラッシャー(リーダー、毒要員)
・ガーゴイル(眠らせ要員)
・おばけきのこ(眠らせ要員)
・シールドこぞう(ヘルクラッシャーかばい要員)
・フローラ(火力要員)


Screenshot_20210206-142457 - コピー


キラーマシンは毒耐性ありですが、ヘルクラッシャーをリーダーにすると攻撃の2回目から毒攻撃が通じるようになります。1回目の攻撃では毒攻撃が無効なのでかばい要員が必要です。

シールドこぞうはストーンマンでも代用可能ですし、ガーゴイルとおばけきのこはひとくいばこでも代用可能です。


初期配置は下の画像の通りです。
Screenshot_20210206-142545 - コピー



1ターン目はほとんどモンスターを動かさずに相手が射程範囲に移動するのを待ちます。

2ターン目にはつららスライムにはガーゴイルのねむりこうげき、レモンスライムにはおばけきのこのあまい息で眠らせ(これで眠らなったらやりなおし)、ヘルクラッシャーの毒攻撃はこの時点では効果がないのでメッタ斬りやふうじん斬りでキラーマシーンのHPを少し削ります。
シールドこぞうはキラーマシンの後ろについてかばうを選択します。

3ターン目にはキラーマシンの攻撃でヘルクラッシャーをかばったシールドこぞうが倒されてしまいますが、みだれどく斬りを行いどくかもうどくを与えます(この時点で猛毒ならベスト)。

4ターン目に2回目のみだれどく斬りを行いキラーマシンをもうどくにできたらフローラのばくれつ魔弾でいこうMPがなくなるまで攻撃し、おばけきのことガーゴイルは眠り攻撃を続けます。
レモンスライムは適度な距離を保っていればキラーマシンにマジックバリアをかけつづけるだけなのでこの時点ではあまり脅威にはなりません。

いこうはキラーマシンのHPが毒で削られ倒されれば攻略完了です。

#ドラゴンクエストタクト #タクト #キラーマシン攻略  #フローラ